スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゾイドの話②~歩き、吼える「組み立てキット」~

親にねだることによって念願のゾイドキットを手に入れるためにおもちゃ屋に行きました。

そしてイオン少年が初めて購入したゾイドは・・・?

サソリ型の小型ゾイド《RZ-002 ガイサック》でした。
流石に最初に大型ゾイドを買っては貰えませんでしたが、初めてのゾイドにルンルン気分で帰った記憶があります。

しかし当時小学二年生の僕はゼンマイ駆動の小型ゾイドでも組み立てには苦戦し、父親の手を借りながら完成させました。

そしてゾイドキットの楽しみ、「歩行させる」を初体験。

感動でしたね。8本の足がすべて動いて、それが単なるロボットでない生命体であるのを上手く表現していたと思います。

その後、《EZ-005 レドラー》や《EZ-012 ブラキオス》等の中型ゾイドを購入した後にモーターで駆動する《EZ-016 セイバータイガー》を誕生日に購入してもらいました。

初の大型ゾイドでその頃にはある程度組み立てにも慣れてきたのですが完成に2時間以上費やした記憶があります。

そして歩行させる。モーターで力強く、そして沢山のパーツから成る脚はリアルな動きを再現し連動で口も開閉する素晴らしいものでした。

そしてゾイドキットのリアリティに感化された僕はパッケージ裏やコロコロコミックに記載されている「ゾイドバトルストーリー」にも興味を持ち始めるのです。

ゾイドの話③に続きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

→ion← (イオン)

Author:→ion← (イオン)
落書きしてたキャラに適当に色塗りました。

とりあえず今年はこれにします((

今年もよろしくお願いしますねっ♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。